VRってどこで体験できるの?行ってみたい施設を探してみよう!

公開日: : 最終更新日:2018/04/16 VR/AR/MRあれこれ

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ!

 

VRを体験できる施設がどんどん増えています。

近くの町で、映画を観るのと同じように手軽に体験できる施設が増えてきました。

どんな施設があるのでしょうか?どんな体験ができるのでしょうか?

 

どんなVR体験施設があるの?

代表的な施設をいくつかチェックしてみましょう。

「VR ZONE SHINJUKU」

2017年7月、東京・新宿の歌舞伎町にオープンした、バンダイナムコが運営するVRエンターテインメント施設。

街中で、ゲームセンターに行く感覚で遊ぶ若い子のグループが多いようで、現在、トップの人気と言えそうです。

最先端のVR技術と独自の体感マシンを組み合わせ、これまでのアトラクションやVR体験とは一線を画する没入感と現実感を生み出しています。バンダイナムコが保有する様々なアニメ作品などと組み合わせたものが強み。アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」、ガンダムやドラゴンボールのかめはめ波をうてるなど、好きなアニメ作品の中に入っていける体験は、ファンならぜひ体験したいですよね。

アトラクションも数もそのタイプもたくさんあるので、誰でもお気に入りを見つけられそうです。

年齢制限の無いVRではない体験もあり、レストランも充実しているので、全ての年齢で楽しめる施設になっています。

 

「VR Center」

2016年10月7日に埼玉県・越谷のイオンレイクタウン内にオープンしました。巨大なショッピングモールのフード、アミューズメントフロアの一角にあり、1回券、3回券などの回数券で、コンテンツごとの支払う形式です。

保護者同伴などの注意事項や、年齢制限や身長制限などもありますが、子どもも一緒に気軽に試せる雰囲気です。

小中学生ならきっと「VRってどんな感じなんだろう」と興味を持っていると思うので、ぜひ親子一緒に体験してみて欲しいです。

常設のアクティビティだけではなく、期間限定で新コンテンツ導入したり、大学の研究室等とコラボレーションしたイベントの展開もしていて、ここでしか見られない作品も楽しみですよね。

 

「SHIBUYA VR LAND」

渋谷の旧マルイのビル、旅行会社H.I.S.の渋谷本店にあるVR施設。

アクセスばっちりで、ゲームセンターのようなところよりもオトナも入りやすそうです。

旅行会社らしい世界旅行のアトラクションだけではなく、逆バンジージャンプ(絶叫系)、シューティング、ホラー系、リズムアクション、恋愛シミュレーションなど、小さい施設ながら、幅広い種類のアトラクションがあります。

時間制のチケットではなく、全てのアトラクションを体験できるチケット、あるいはバンジージャンプともう一つなど、混雑に関係なく、手軽に体験できるのもいいですよね。

H.I.S.で旅行を成約すると、VRアトラクションの体験をサービスしてくれるそうです。H.I.S.では、VRを旅行や観光に使う様々な取り組みをしているので、私も注目しています。

 

どんなコンテンツが人気なの?

年齢や趣向、どんなシチュエーションで行くのかで変わると思います。

これからも新しいコンテンツが出ると思うので、お気に入りがきっと見つかると思います。

○キャラクター

好きなアニメの世界観に入り込み、キャラクターになりきり闘うシューティングアトラクションが主です。ファンにはたまらないですよね。グループで体験しても盛り上がりそうです。

○ホラー

心霊スポットなどを巡るVRお化け屋敷、ゾンビやおばけや恐竜と闘いながら脱出するストーリーなど、とても怖そうです。。映像に合わせて振動する椅子に座ったり、歩き回るなどいろいろなスタイルも様々。

○シューティング

グループで歩き回って打ちまくる、動きのある椅子に座って闘うなど、ドキドキと爽快感が感じられそうです。特別な銃で撃ちまくって、色々なものを壊しまくって、という、現実では絶対に味わえない感覚は、女性にも人気です。女性向けに可愛らしいキャラクターのアトラクションもあります。

○レース

マリオカートのような車のレース、バイク、自転車、乗馬など、実際にその躯体にまたがり体験するものが多いようです。VRゴーグルだけでなく乗り物に乗ることで、体験がよりリアルに感じられます。

○音楽・リズム

コントローラーやマイクなどを持って、音楽に合わせて動いたり、映像に合わせてコントローラで操作しながら遊ぶタイプが多いようです。音楽の世界に入り込むリズムゲーム、アイドルもの、シューティングの要素があるものなど、様々なストーリーがあります。

○疑似体験

高速に落下するバンジージャンプ、街中を巨大ブランコにのって空中散歩、潜水艦で海の中を進むといった、現実ではありえない体験や、「イケメンに壁ドンしてもらえる」ような妄想の世界を楽しむことができるのも、VRならではですね。

VRはゲーム以外にも広く活用されていて、海外旅行先の様子を知る、高級ホテルの中に入る、結婚式場・マンションの下見をするなど、色々な使い道がでてきているので要チェックです。

 

今日行けるVR体験施設を探すには?

VR体験施設に特化した検索サイト、Taiken.TVがおすすめです。

北海道から沖縄まで、所在地や、コンテンツの種類などから、VR体験ができる施設を検索できます。

情報もどんどん更新されていますので、ぜひここからチェックしてみてください。

 

まとめ

自宅で簡易型VRゴーグルで手軽に楽しむのもいいのですが、どうしても映像のクオリティは下がるもの。それで「VRってこんなものか」と思ってしまうのは、もったいない!

一度は本格的なVRを体験して、VRの可能性を知っていただきたいと思います。

友だちや家族と一緒にわいわいと、デートでドキドキ体験を、ぜひお出かけ下さい!

Sponsored Link




関連記事

no image

任天堂’switch’で新しい遊びを作る「Nintendo Labo」がすごい!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 2017年3月の発

記事を読む

no image

「初音ミクVR」、3月9日(ミクの日)に発売!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今日は、初音ミクが

記事を読む

no image

BUCK-TICK×VR

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、元祖「ヴィ

記事を読む

no image

VR×ファーストクラスの疑似旅行!東京・池袋のファーストエアラインズ

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、「VR×旅

記事を読む

no image

見えないのに世界遺産!?佐賀県「三重津海軍所跡」はVRで見える!【TBS Nキャス】

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 3月25日のTBS

記事を読む

no image

ずっと仔犬のかわいさが続く、新型aibo(アイボ)発売!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、はじめての

記事を読む

no image

VR camp with Play Station VR in 早稲田

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、中高生向け

記事を読む

Sponsored Link




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link




【XR用語集】MR(ミックスド・リアリティ/複合現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

【XR用語集】AR(オーグメンテッド・リアリティ/拡張現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

no image
見えないのに世界遺産!?佐賀県「三重津海軍所跡」はVRで見える!【TBS Nキャス】

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリー

no image
VRってどこで体験できるの?行ってみたい施設を探してみよう!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリー

no image
【XR用語集】VR(バーチャル・リアリティ/仮想現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

→もっと見る

PAGE TOP ↑