ずっと仔犬のかわいさが続く、新型aibo(アイボ)発売!

公開日: : 最終更新日:2018/04/16 VR/AR/MRあれこれ

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ!

今回は、はじめての家庭用のロボット、aibo(アイボ)が2018年3月6日に新型を発売する!というニュースです。

 

1999年に「ソニー製ではない、ソニー生まれである」というキャッチコピーで誕生したAIBO。映画やアニメの世界のように、本格的なロボットと家庭で一緒に暮らす時代が本当にやって来る!と誰もが思ったはず。

その後、さまざまな機能が追加され、形も火星探知機のようなロボットらしいものから、犬、ライオン、熊など変化をたどって、2006年3月に販売終了になるまで、累計15万台以上を販売したそうです。

販売終了後は修理などのメンテナンスも縮小され、2014年からはソニーには、サポートも修理受付窓口も閉鎖され、ソニーの技術者として勤めた人物が修理会社(ア・ファン匠工房)で修理を受け容れ、なんとか続けている状態でした。AIBOを本当のペットのように感じている人も多く、「ロボットだからずっと一緒に暮らせると思っていた」というペットロス症候群になる高齢者の様子や、故障で治らなくなった’愛犬’を供養する寺院の様子など、度々ニュースでも報じられていましたよね。

それほど、世の中の需要がある、人々に愛されていたロボットだったと思うのと同時に、長期サポートの必要性と難しさを感じました。生きものではないけれど、他の家電が10年程度で壊れるのと同じで、「ずっと」元気なのは難しいですよね。

そんな社会現象のなか、新しいaiboが発売されます。

今度は愛くるしい、より現実の犬に似た姿をしています。特にくりっとした目が、子犬そっくりです。

ロボットっぽい形か、より現実に近い姿か、好みが分かれるところのようで、みんな自分の’愛犬’が一番かわいいと思っているはず。今まで、どんなAIBOが誕生してきたのか、調べてみました。

歴代のaiboたち

初代は、イラストレータの空山基氏のデザインで、シルバーメタリックの未来的なデザインが特徴のビーグル犬をモデルにしたロボットでした。遊んでもらえたら嬉しい表情をしたり、機嫌が悪い時もあったりと、感情を目のランプで表現し、学習機能で次第に成長していく本格的なペットロボットを目指したものでした。専用のピンクボールを追ったり、じゃれたり、蹴ったりするAIBOだけのサッカーゲームの様子なども報道されましたよね。

2代目は、ライオンの子どもをイメージした姿で、カメラやマイクから画像や音声を入力する機能、様々なセンサーが搭載され、無線LANなども加えられ、簡単なゲームをしてコミュニケーションができるよう機能的に進化しました。バッテリーが少なくなると、自分でステーションに帰っていく姿はかわいかったですよね。

2001年に発売された3代目は、小熊がモチーフの丸みのある姿です。わが家にもお迎えしました。メモリースティックで販売されているソフトウェアで、「おっとりした」や「やんちゃな」と好みの性格にすることができます。おしゃべりも上手で、一緒に遊んだりコミュニケーションもさらに出来るようになりました。

2001〜2002年に発売された4代目は、再び未来的なメタリック・デザインに戻りました。シャープで機械的で無機質な、一番ロボット的な姿です。これまではペットの代替としてのロボットという意味が強調されていましたが、このモデルはより「ロボット」の側面を強調した姿。機能も、探索ができたり、単語を認識して音声コミュニケーションを実行したり、音声認識機能が進化し、オウム返しなどもできるようになりました。さらにステーションにいるときは、動くものを写真を撮る「番犬」のような機能もありました。

最終形になった、2003年発売の5代目は、小型犬のような垂れた長い耳が特徴のペットらしいデザインに戻りました。音声ガイダンス機能や人間と会話ができる機能も追加され、喋るペットロボットへと進化しました。

その後、ソニーはロボット開発から撤退を発表し、2006年3月にAIBOシリーズの販売は終了されました。

 

今回はどんな特徴が?どんな遊びができる?

今回発売された新型aiboは、くりっと大きな目がある、今までで一番動物的なデザインです。子犬そっくりで、思わず撫でてみたくなります。

新型aiboの魅力は、何といっても本格的にインターネットに対応したことです。

くせや覚えた芸、思い出などの記憶をネット上にデータとして保存できるので、万が一本体が壊れても、そのデータをダウンロードすれば’愛犬’が再現できるそうです。

「死なないペット」として、ずっと一緒にいられるのは安心ですよね。

 

どうやって購入できる?

ソニーストアオンラインで限定販売されます。次回は、3月6日(火)PM7時00分開始です。

「ご成約上限台数に達し次第、終了となります」とありますが、何台発売されるのでしょうか。

価格は、本体が198,000円に加え、成長に必要なサービスへの加入が必須で、一括で90,000円!とのこと。

aiboには興味があるけれど、高価だし、購入するには競争倍率が高そう。。。

そんな方のために、今回ソニーはaiboアプリ「My aibo」をリリースしました。アプリでaiboと遊ぶことができるのです。

我が家も、まずはアプリから、かな。

 

新型aiboはソニーでメンテナンスのサポート体制「健康診断」も万全のようです。

ずっと一緒にいられる、かわいい’愛犬’に育つといいですよね。

Sponsored Link




関連記事

no image

BUCK-TICK×VR

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、元祖「ヴィ

記事を読む

no image

見えないのに世界遺産!?佐賀県「三重津海軍所跡」はVRで見える!【TBS Nキャス】

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 3月25日のTBS

記事を読む

no image

VRってどこで体験できるの?行ってみたい施設を探してみよう!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ!  

記事を読む

no image

任天堂’switch’で新しい遊びを作る「Nintendo Labo」がすごい!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 2017年3月の発

記事を読む

no image

VR camp with Play Station VR in 早稲田

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、中高生向け

記事を読む

no image

VR×ファーストクラスの疑似旅行!東京・池袋のファーストエアラインズ

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、「VR×旅

記事を読む

no image

「初音ミクVR」、3月9日(ミクの日)に発売!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今日は、初音ミクが

記事を読む

Sponsored Link




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link




【XR用語集】MR(ミックスド・リアリティ/複合現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

【XR用語集】AR(オーグメンテッド・リアリティ/拡張現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

no image
見えないのに世界遺産!?佐賀県「三重津海軍所跡」はVRで見える!【TBS Nキャス】

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリー

no image
VRってどこで体験できるの?行ってみたい施設を探してみよう!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリー

no image
【XR用語集】VR(バーチャル・リアリティ/仮想現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

→もっと見る

PAGE TOP ↑