北欧映画の一週間「トーキョー ノーザンライツフェスティバル 2018」

公開日: : 最終更新日:2018/04/23 北欧あれこれ

2011年から毎年開催されている北欧映画の一週間「トーキョー ノーザンライツフェスティバル」が今年もやってきます。毎年どんどんバージョンアップし、関連したトークショーやレストランでのコラボイベントも盛りだくさん!北欧の映画、文化、食にどっぷりと浸れる一週間です。

 

開催概要

日時:2018年2月10日(土)~2月16日(金)

場所:ユーロスペース@渋谷

タイムテーブルや関連イベント情報は、公式ホームページで紹介されています。

 

ここでは、フィンランドからやってくる、日本劇場未公開の4作品をまとめてみました。

トム・オブ・フィンランド(2017年)

あらすじ:画家志望の帰還兵トウコ・ラークソネンは第二次世界大戦後の保守的な社会の中で自身のイマジネーションを解放させることを願い、密かに描き続けた。レザージャケットに身を包んだ筋骨隆々男子たちのドローイングで知られる“トム・オブ・フィンランド”の半生を描く。国の恥とまで呼ばれた彼が如何にして世界中からの名声を得たのか。

ムーミンシリーズで有名なフィンランドのテキスタイルブランドフィンレンソンをご存知ですか?

フィンランドのお店でこのセクシーな男性のデザインと出会い、「誰なんだろう?」と不思議に思っていましたが、この映画はその男性のお話です。フィンレンソンからはポーチやエプロンなどが発表されているけれど、日本代理店では全く取り扱っていないのね!

背景を知らない日本人にとっては、さすがにちょっとハードすぎなデザインですが、この映画をみたら、欲しくなってしまうかも?!

オンネリとアンネリのおうち(2015年)

あらすじ:バラの木婦人から小さなおうちを買って暮らし始めた、仲良しのオンネリとアンネリ。ご近所は気難しそうなお隣さんと、魔法が使える明るいおばさん姉妹。ところがある日、お隣さんに泥棒が…!フィンランドで愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミの児童文学を映画化し、本国で大ヒットを記録。愛おしさと幸せが詰まった物語。

2015年フィンランド・アカデミー(ユッシ)賞:衣装デザイン賞

こちらは家族で楽しみたい、ほのぼのとした作品です。日本語にも翻訳されている人気の絵本シリーズから。上映後には、フィンランドの児童文学の魅力に迫る、末延弘子さん(フィンランド文学翻訳家、白百合女子大学講師)のトークイベントが開催されるようです。

フィンランド人の子どもの言葉って、聞いてるだけで微笑んでしまう優しい音で、ホント癒されます。

 

 

そして、フィンランド映画界の巨匠、ミカ・カウリスマキ監督の作品も、2作品上映されます。

ミカ・カウリスマキ監督は、難民三部作といわれるシリーズが日本でも有名で、昨年12月から公開された「希望のかなた」も話題になりました。

今回はこの日本劇場未公開の2作品です。カウリスマキ監督の作品は、舞台設定がインターナショナルです。

ゾンビ&ザ・ゴースト・トレイン(1991年)

あらすじ:遠く離れた異国の路上で青白い顔をした男が目を覚ます。男の名は“ゾンビ”。かつては天才ベーシストとして名を馳せたが、鏡に映る姿にはその面影もない。ふと我に返り自らに問う。何故見知らぬ土地を彷徨っているのか…。ブラック・サバスの楽曲が放浪者の哀愁を誘う。親友役にはフィンランドの名優マッティ・ペロンパーが出演。
 1992年フィンランド・アカデミー( ユッシ) 賞:監督賞、主演男優賞、撮影賞

 

ティグレロ 撮られなかった映画(1994年)

あらすじ:1950 年代、出演者への莫大な保険金を製作会社が出し渋り、頓挫してしまったサミュエル・フラー監督のアクション超大作『ティグレロ』。フラーは愛弟子ジム・ジャームッシュを従えてロケ地であるアマゾンを40 年ぶりに再訪する。友人であるミカ・カウリスマキが記録した「ハリウッドの異端児」のロケハン冒険記。

 

ぜひ、お友だちとご家族と一緒に、渋谷で北欧にどっぷりの一週間をお過ごしください!

Sponsored Link




関連記事

no image

祝!エストニア独立100周年 エストニアってどんな国?

本日2月25日は、エストニアの独立100周年記念日で、日本でもお祝いのイベントが開催されています。

記事を読む

no image

平昌オリンピックでも「編み物コーチ」が話題のフィンランドチーム。編み物の効果は?

平昌オリンピックが開幕し、スポーツ観戦が好きな私は楽しい日々です。 フィンランドが世界に誇るウ

記事を読む

ムーミンが2018年センター試験の地理Bで出題された’事件’のまとめ

2018年の大学入試センター試験において、地理Bの問題でムーミンが登場しました。このことについて、様

記事を読む

マリメッコ × ユニクロ

フィンランドのファッションブランドと言えば!マリメッコですよね?! 日本人にとってフィンランド

記事を読む

Sponsored Link




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link




羽生結弦選手、祝賀パレードでも360度VRが!NHK-VRでチェックしよう

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリー

ネコ専用VR!ネコもVRを楽しめるの?虐待ではないの?真剣に開発された本当の目的とは。

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリー

【XR用語集】XR(x Reality/エックス・リアリティ)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

【XR用語集】MR(ミックスド・リアリティ/複合現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

【XR用語集】AR(オーグメンテッド・リアリティ/拡張現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

→もっと見る

PAGE TOP ↑