見えないのに世界遺産!?佐賀県「三重津海軍所跡」はVRで見える!【TBS Nキャス】

公開日: : 最終更新日:2018/04/23 VR/AR/MRあれこれ

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ!

3月25日のTBS「新・情報7daysニュースキャスター(Nキャス)」で、見えないのに世界遺産に認定された、佐賀県の「三重津海軍所跡」が紹介されていました。

見えないのに世界遺産って、どういうことでしょう?

ここでは、どんなVR体験ができるのでしょうか?

 

見えない世界遺産ってどういうこと?

「みえない世界遺産、美江津」

というキャッチフレーズで、佐賀市のホームページで紹介されていて、世界遺産認定を受けていることは間違いないようです。佐賀市HP: http://www.saga-city.jp/mietsu/

世界遺産「三重津海軍所」は、現在の佐賀市諸富町・川副町の川沿いの一帯にあり、今の早津江川の西側の河川敷約600mにわたって広がっていました。幕末当時はこのあたりは「三重」という地域区分で、その港(「津」は港の意味)であるというところから「三重津」と呼ばれたそうです。

現在は、佐野常民記念館と歴史公園からなる佐野記念公園として整備されていて、広々として気持ちの良い、まったく普通の河原の公園に見えます。

この場所「三重津海軍所跡」の何がすごいのかというと、日本が西洋の船舶技術の導入を行い、自国の技術で近代化を目指した過程を知ることができる貴重な遺跡であるドック(船をつくったり修理する為の施設)が残っているのです。

西洋のドッグは主に石やレンガで造られますが、ここのドックは「木」や「土」、和船に使う「船釘」などを用いて、日本自国の伝統技術を駆使してつくられています。洋式船の修理用ドックとしては現存する国内最古のものです。つまり、明治日本の産業革命遺産、製鉄・製鋼・造船・石炭産業の様子を知ることができる場所なのです!

しかも、ドッグに溜まった水を排出する為にポンプを使うのではなく、潮の満ち引きを利用して、満潮時に船を停泊させ、干潮時に水がひいたら作業を行うというユニーク方式です。すばらしいアイデア!

このような貴重な三重津海軍所跡のドックは、木材でつくられているので、地上で空気にさらされていると乾燥で風化してしまいます。風化を防ぎ保護するために地中に埋め戻されているので、「みえない」という訳です。

地中に埋められた「みえない」遺跡の当時の様子をイメージできるように、CG映像をVR(バーチャルリアリティ)機器等で体験する「三重津タイムクルーズ」が、佐野常民記念館でスタートしました。

どんなVR体験ができるの?

こちらの佐野常民記念館では、映像を使った3つの体験ができるそうです。

1:Webアプリで三重津の過去と現在を見比べよう!

佐野常民記念館の2階と3階に、WEBアプリが見られるQRコードがあり、ご自分のスマートフォンにWebアプリをインストールし、準備OK。アプリを起動して三重津海軍所にかざしてみると、「過去」と「現在」を見比べることができるそうです。

いわるゆARの技術を使って、実際の場所の様子に重ねてみることができて、分かりやすいですよね。

 

2:「みえつSCOPE」で160年前の三重津海軍所を覗こう!

手には地図、耳にはイヤホン、首に「みえつSCOPE」をかけたら、三重津海軍所跡へさあ出かけよう。

音声ガイダンスを聞きながら、見どころポイントへ行き、「みえつSCOPE」をのぞくと、約160年前の三重津海軍所をイメージしたパノラマ画像をご覧いただけます。

こちらはVRとAR技術を使って、ぐるっとパノラマ映像を観ることができます。スコープを覗きこむことで、その場に入り込んだかのような没入感が楽しめると思います。

 

3:三重津のストーリーをドーム型シアターで紹介します!

記念館1階では、直径6mのドーム型シアターに映し出される迫力満点の映像を視聴できます。これはドーム型のスクリーンにを見上げる形なので、友だちや家族とご一緒に、体験や感想を共有できますね。

ストーリーは、三重津海軍所創設に至る佐賀藩の話で、上映時間は約5分間です。お子さんも飽きずに楽しめそうです。

 

ドーム型シアター前では、今話題のVRビュアー「オキュラスリフト」でもVR体験ができるようです。

アクセス・施設情報

三重津海軍所跡(佐野常民記念館)

住所 : 〒840-2202 佐賀市川副町大字早津江津446-1
電話 : 0952-34-9455
開館時間 : 9:00~17:00
休館日 : 毎週月曜日(月曜が祝日、振替休日の場合、翌日) 12月29日~1月3日
公式HP: http://mietsu-sekaiisan.jp/

まとめ

いかがでしたか?

日本の明治の産業革命時代の技術力の高さを知る貴重な場所であり、

「みえない世界遺産」というユニークな場所で、

その「みえない」過去と現在のどちらも、VRやARを使い「みえる」ようにした展示はすばらしいと感じました!

ご高齢の訪問者がVRスコープを覗いて本当に驚いている様子が報じられていて、「きっとこれが初めてのVR体験になる方も多いのでは?」と思いました。

初めて触れるVRがこのようにすばらしいものだと、きっとVRが好きになってくれるんだろうな。

ぜひ一度、お出かけください!

Sponsored Link




関連記事

no image

BUCK-TICK×VR

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、元祖「ヴィ

記事を読む

no image

任天堂’switch’で新しい遊びを作る「Nintendo Labo」がすごい!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 2017年3月の発

記事を読む

no image

ずっと仔犬のかわいさが続く、新型aibo(アイボ)発売!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、はじめての

記事を読む

no image

VRってどこで体験できるの?行ってみたい施設を探してみよう!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ!  

記事を読む

羽生結弦選手、祝賀パレードでも360度VRが!NHK-VRでチェックしよう

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ!  

記事を読む

no image

「初音ミクVR」、3月9日(ミクの日)に発売!

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今日は、初音ミクが

記事を読む

ネコ専用VR!ネコもVRを楽しめるの?虐待ではないの?真剣に開発された本当の目的とは。

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 先日、オーストラリ

記事を読む

no image

VR camp with Play Station VR in 早稲田

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、中高生向け

記事を読む

no image

VR×ファーストクラスの疑似旅行!東京・池袋のファーストエアラインズ

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリーズ! 今回は、「VR×旅

記事を読む

Sponsored Link




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link




羽生結弦選手、祝賀パレードでも360度VRが!NHK-VRでチェックしよう

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリー

ネコ専用VR!ネコもVRを楽しめるの?虐待ではないの?真剣に開発された本当の目的とは。

オトナ女子も楽しめる今話題の’VR/AR/MRネタ’をご紹介するシリー

【XR用語集】XR(x Reality/エックス・リアリティ)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

【XR用語集】MR(ミックスド・リアリティ/複合現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

【XR用語集】AR(オーグメンテッド・リアリティ/拡張現実)

オトナ女子のためのXR講座! 1からXRを知るために、知っておき

→もっと見る

PAGE TOP ↑